コトー・ドゥ・トゥルマオ/COTEAUX de TRUMAO


カゴの中身をみる
  topへ戻る

もりたや

COTEAUX de TRUMAO
コトー・ドゥ・トゥルマオ

代々ロワールのソローニュにて家族で林業を営む
 Chistian&Oliver porte クリスチャン&オリヴィエ・ポルト兄弟が林業を営むために
 移住し、林業の傍ら2004年に自分たちで飲むワインを造り始めたのが始まりです。
 知人の商会でルイ・アントワーヌに出会い、
 当時、彼のカウケネスにあったセラーにて醸造を始める。
 現在、ルイ・アントワーヌの助言はあるものの、
 醸造と栽培面ではQuentin Javy クエンタン・ジャヴォワが指揮を取っている。
 現在、2.5haの畑の1.5haからしか収穫できていません。
 残り1haは5年前に植えたばかりで、シトー派の教えに従い、
 7年間は何もせずに放っておくので、収穫が出来るのは2,3年後となる。
 2014年の収穫は約1,500本
 ラシーヌさんの資料から。

オリヴィエ・ポルト

クリスチャン・ポルト
更新日 12/22/2016
              

コトー・ドゥ・トゥルマオ・クルション2013
クルション2013
*少し還元気味ですが、柔らかくしなやかなピノ。
 優しくエレガントに延びる果実感は軽快で綺麗な印象。
 余韻の柔かい旨味が心地良く美味しい!

 地域:Malleco Valley マジェコ・ヴァレー
 品種:ピノ・ノワール100%
 平均樹齢:14年
 植樹密度:6,000本/ha
 収穫量:4,500L/ha
 土壌:火山灰。
 畑の標高:100m
 畑の向き:北向き
 栽培面積:2.5ha
 仕立て方法:ゴブレ
 年間生産量:1.500本

 醸造
 選果の場所:畑の中
 マセレーションの有無:あり
 マセレーション期間:4〜7週間
 醗酵容器:木樽
 アルコール醗酵期間:30日間
 熟成容器:木樽
 熟成期間:12〜14ヶ月
 濾過:なし
 清澄:なし
 総亜硫酸量(分析表による):15r/L
1/20/2015試飲
 優しくエレガンと薄ウマの梅カツオだし系の味わいは
 柔らかいタッチでゆっくりと浸透していきます。
 余韻の心地良さは他のチリワインと感覚が異なります
 輸入元はラシーヌさんです。12本

現在庫は5本
税抜価格¥4,500

(消費税が別途加算)


maillist.gif

ブルゴーニュ・ニュイNo1ブルゴーニュ・ニュイNo2ブルゴーニュ・ボーヌブルゴーニュ・ブランNo1
ブルゴーニュ・ブランNo2ボルドーNo1ボルドーNo2ボルドー・ブランロワールシャンパーニュ
アルザスローヌフランスその他ピエモンテトスカーナNo1トスカーナNo2イタリアその他
ドイツスペインアメリカオーストラリアその他の国デイリー新着メーリングリスト

ブルゴーニュ生産者別リスト
イタリア生産者別リスト
フランス地方別生産者別リスト(ボルドー、ロワール、シャンパーニュその他)
その他の国の生産者別リスト(スペイン、アメリカ、オーストラリア,日本その他)

■御注文
お支払い・配送方法
■お問い合わせ


トップへ