パルパルウシス/PARPAROUSSIS


カゴの中身をみる
  topへ戻る

もりたや

DOMAINE PARPAROUSSIS
ドメーヌ・パルパルウシス
A.S.Parparoussis(パルパルシス)ワイナリーは1974年にエノロジストの
 Thanassis Parparoussis(タナシス・パルパルシス)によって造られました。
 彼は上質なワイン生産を目指していました。
 パトラス島のBozaitika (ボザイティカ)にあり、そこでワイン醸造、熟成、ビン詰めが行なわれています。
 ワインの多くは、パトラス島のボザイチカ、Lappa Achaias (ラッパ・アカイアス)にある自社畑のぶどうで造られますが、
 厳選されたぶどう栽培者からの買いブドウも使用しています。
 タナシス・パルパルシスの献身的な畑仕事のおかげで、安定した品質が保たれています。

ラシーヌの合田さんのコメントです。
 ペロポネソス半島の北部、山と海の間にある。コリンス湾に沿っている道は、パトラスへと続く。
 ミュスカ酒、アペラシオン・リオ・パトラスの呼称は港町の目の前にあるリオ村にちなむ。
 このワインは樹で干しブドウになったブドウから作られる。
 現在、ヴァン・ドゥ・ナチュレルは30ヘクタールに減少している。
 畑は細かい区画に分かれ、アルギラ村(標高500m)から港の方に向かって下る小さな谷にある
 小石混じりの粘土質の急峻な斜面に散り散りになっている。

 畑は小さな所有者の間で分割されていて、大部分がアタナシオス・パルパルシスによって収穫され、醸造されている。
 パルパルシスはパトラスから海方向の場所に8ha所有している。石灰質の砂利層の上に堆積する砂地に、
 アシルティコ、ヴァン・ド・ペイ・ブラン用のアシリ、
 そしてヴァン・ド・ペイ・ルージュ用のマヴロダフネが栽培されている。

 アシリには買いブドウでロディティスとシデリティスがブレンドされ、
 マヴロダフネには買いブドウでペロポネソス半島の他のアペラシオンである、
 ネメア産のアギオルギティコがブレンドされる。
更新日 2/2/2012

SOLDOUT!

パルパルウシス・ミュスカ・ド・リオ・パトゥラス2003500ml
ミュスカ・ド・リオ・パトゥラス2003500ml
 
合田さんのコメントです。
 素晴らしい活き活きとした果実味、複雑で、繊細、軽やかである!
 最も偉大なミュスカの1つだろう。2001年と1998年をしのぐ味わい。
 (2008年10月、パリにて、再テイスティング)
 品種:ペロポネソス半島Rio Patras(リオ・パトラス)
    Myce`nes(ミケーネ)とEpidaure(エピダウレ)の間の地域の
    ミュスカ・ブラン100%
 区画:Argyra(アルジラ)。海抜500メートル。
 収穫量:30hl/ha
 植密度:2800株/ha
 仕立て方:ゴブレ式
 テロワール:リオ・パトラス土壌:小石の多く含む粘土質、砂利質。
 地下:貝類の石灰質。
 醸造:収穫は手作業、パッサージュと選別は引き続き行なう。
    パスリヤージュは収穫前に行なう。醸造はタンクで行なう。

soldout!
税抜価格¥0.543



maillist.gif

ブルゴーニュ・ニュイNo1ブルゴーニュ・ニュイNo2ブルゴーニュ・ボーヌブルゴーニュ・ブランNo1
ブルゴーニュ・ブランNo2ボルドーNo1ボルドーNo2ボルドー・ブランロワールシャンパーニュ
アルザスローヌフランスその他ピエモンテトスカーナNo1トスカーナNo2イタリアその他
ドイツスペインアメリカオーストラリアその他の国デイリー新着メーリングリスト

ブルゴーニュ生産者別リスト
イタリア生産者別リスト
フランス地方別生産者別リスト(ボルドー、ロワール、シャンパーニュその他)
その他の国の生産者別リスト(スペイン、アメリカ、オーストラリア,日本その他)

■御注文
お支払い・配送方法
■お問い合わせ


トップへ