レ・デュエ・テッレ LE DUE TERRE


カゴの中身をみる
  topへ戻る

もりたや

LE DUE TERRE
レ・デュエ・テッレ
レ・ドゥエ・テッレはスロヴェニア国境近くの
 コッリ・オリエンターリ・デル・フリウリにあるプレポット村に位置し、
 わずか4.5haの小さなブドウ園を所有しています。
 畑は2ヶ所あり、それぞれ土壌が違い、名前の『ドゥエ・テッレ』と
 『2つの土壌』の意味からきていて、泥灰土と粘土質です。
 このワイナリーでは、オーナーのフラヴィオ・バジリカータと
 シルヴァーナ・フォルテが1984年からワインを作っています。
 フリウリの最高傑作の赤ワインと呼ばれるサクリサッシ・ロッソや
 豊かで濃厚な味わいでかつ繊細さも兼ね備えるサクリサッシ・ビアンコという
 素晴らしいワインのほか、単一品種のメルロとピノ・ネロを作っています。
 サクリサッシ=聖なる石の意。畑を開墾する際に
 教会の遺跡がでてきたことに由来する。
 オーナー、アグロノミストはフラビオ・バジリカータ。
 妻のシルヴァーナ・フォルテ Silvana Forteと
 二人で運営する家族経営のワイナリー。雇われコンサルタントはなし。
 ワイナリーの名前は、畑の「二種類の土壌」に由来。
 年産本数 1.5万本
 畑は4.5ヘクタール。
 かつては借地の畑もあったが、今は自社畑のみ。
 ブドウを他所から購入することはなし。
 フラビオは大学でブドウ栽培を学び、15〜20年間この地域で
 栽培・醸造コンサルタントとして働いていた人物。
 1984年に自分のワイナリーを設立。
 長年の経験から村のテロワールを熟知しており、自分流の流儀を貫き、
 人から影響を受けることがない。タフガイで頑固。
 伝統的手法、自然なワイン造りの信奉者。
 ワインの特徴は、フルボディで複雑。スパイシーなニュアンスが
 白赤ともにあり、寿命が長い。
 畑のテロワール・葡萄栽培について
 品種別の面積
 メルロ:1ha弱
 ピノ・ネロ:0.6ha
 レフォスコ:1.2ha
 スキオッペティーノ:1.2ha
 トカイ:0.6ha
 リボッラ・ジャッラ:0.2ha
 ソーヴィニョン・ブランとピコリットはもう植わっていない。
 畑の土壌:泥灰土と粘土質
 標高:120m
 畑の方位:丘の上にある畑なので、北から南まですべて
 傾斜:それなりの斜面だが急ではない
 植樹本数:5000本
 仕立て:ギュヨ、コルドン
 収量:35キンタル/ha(搾汁率70%で24.5hl/ha)
    グリーン・ハーヴェストは畑によるが、多少は行う。
    収穫タイミングはかなり遅く、相当熟したブドウを使う
 樹齢:一番古いものが1990年の植樹 実質有機栽培だが認証は得ていない。
 ワイン・醸造プロセスについて
 それぞれの生産本数と品種比率
 COF Bianco Sacrisassi:3000本 トカイ70%、リボッラ・ジャッラ30%
 COF Rosso Sacrisassi:7000本 レフォスコ50%、スキオッペティーノ50%
 COF Merlot:3000本
 COF Pinot Nero:3000本
 Implicito(ピコリット)は、2001が最後。借地の畑だったが契約が切れた。
 2樽(約600本)Sacirisassiは「聖なる石」の意味。
 ワイナリーの場所にかつて古い教会があったことにちなむ。
 白ワインの醸造法
 発酵タンクの種類:樽発酵・熟成
 プレスの方法:全房圧搾
 スキンコンタクト:1日
 発酵温度管理:樽発酵なので特になし
 オークの種類:フレンチオーク
 樽の容量:ボルドーバリック(225L)と500Lのトノー。
      すべての品種でバリックとトノーを併用する。
 新樽比率:20%
 熟成期間:20カ月
 バトナージュ:熟成中ずっと行うが、回数は徐々に減らしていく。
 MLF:どの品種でも100%実施
 その他:リボッラ・ジャッラとトカイは同時に収穫し、発酵も一緒に行う
     (他は品種ごと)
 赤ワインの醸造法
 除梗:100%
 アルコール発酵のタンク:ステンレスタンクとコンクリートタンク
 キャプマネージメントの方法:デレスタージュとルモンタージュ
 発酵温度管理:30度以下に保つ
 発酵後浸漬:なし。10〜12日間の短いマセレーション
 樽の容量:ボルドー・バリック(225L)のみ
 樽の産地:フレンチオーク
 新樽比率:30%
 熟成期間:22〜24カ月
 MLF:樽内で
 バトナージュ:白同様行う。澱引きはなし。
 プレスの種類:プヌマティック
 酵母・MLFバクテリアともに天然のもののみ。
 発酵・熟成中は一切亜硫酸添加をしない。
 瓶詰め時の亜硫酸量は、20g/hl(フリー)
 清澄・濾過:清澄はなし。赤はノンフィルター。白は非常に軽い濾過のみ。
 ラシーヌさんの資料より
レ・デュエ・テッレ
更新日 2/9/2017

レ・デュエ・テッレ・コッリ・オリエンターリ・デル・フリウリ・ピノ・ネロ2011
コッリ・オリエンターリ・デル・フリウリ・ピノ・ネロ2011
*まるで紅茶の様な美味しいピノ・ネロ。
 2011年も相変わらずの美味しさでとろける味わい。
 スモモの様な酸に張りがあり、緊張感が抜群!

 ピノ・ネロ100% 0.6ha
 除梗:100%
 アルコール発酵のタンク:ステンレスタンクとコンクリートタンク
 キャプマネージメントの方法:デレスタージュとルモンタージュ
 発酵温度管理:30度以下に保つ
 発酵前浸漬:なし
 発酵後浸漬:なし。10〜12日間の短いマセレーション
 樽の容量:ボルドー・バリック(225l)のみ
 樽の産地:フレンチオーク
 新樽比率:30%
 熟成期間:22〜24カ月
 MLF:樽内で
 バトナージュ:白同様行う。澱引きはなし。
 プレスの種類:プヌマティック?
 酵母・MLFバクテリアともに天然のもののみ。
 発酵・熟成中は一切亜硫酸添加をしない。
2/12/2015試飲
 柔かい旨味、芯の通ったスモモのの様な酸、
 優しくオレンジを思わせる枯れ具合に
 紅茶やウーロン茶の様な複雑な余韻が楽しい。
 ラシーヌさんから 12本

現在庫は4本
税抜価格¥4,850

(消費税が別途加算)



レ・デュエ・テッレ・コッリ・オリエンターリ・デル・フリウリ・サクリサッシ・ビアンコ2012
コッリ・オリエンターリ・デル・フリウリ・サクリサッシ・ビアンコ2012
*2012年のビアンコが入荷しました!

*粘土のあるミネラルとイタリアらしい出方の
 レモンや花梨のハーモニーが素晴らしい!

 ブドウ品種:フリウラーノ70%、リボッラ・ジャッラ30%
 発酵タンクの種類:樽発酵・熟成
 プレスの方法:全房圧搾
 スキンコンタクト:1日
 発酵温度管理:樽発酵なので特になし
 オークの種類:フレンチオーク
 樽の容量:ボルドーバリック(225l)と500lのトノー。
      すべての品種でバリックとトノーを併用する。
 新樽比率:20%
 熟成期間:20カ月
 バトナージュ:熟成中ずっと行うが、回数は徐々に減らしていく。
 MLF:100%実施。
2/12/2015試飲
 舌の上を綺麗に転がる粘土のあるミネラル感。
 レモン、花梨の様なフレッシュな果実感は
 優しく綺麗な味わい。
 バランスのとっても良いビアンコです。
 インポーターはラシーヌさんです。

現在庫は9本
税抜価格¥4.580

(消費税が別途加算)



SOLDOUT!

レ・デュエ・テッレ・コッリ・オリエンターリ・デル・フリウリ・サクリサッシ・ロッソ2001
コッリ・オリエンターリ・デル・フリウリ・サクリサッシ・ロッソ2001
*デュエ テッレは、スロヴェニア国境近くの
 コッリ オリエンターリ デ ル フリウリDOCの4.5haの
 小さなブドウ畑を所有していす。
 サクリサッシ ロッソは地品種のレフォスコと
 スキオペッティーノのブレンドです。

soldout!
税抜価格¥4,700


レ・デュエ・テッレ・コッリ・オリエンターリ・デル・フリウリ・メルロー2001
コッリ・オリエンターリ・デル・フリウリ・メルロー2001

soldout!
税抜価格¥4,700


レ・デュエ・テッレ・コッリ・オリエンターリ・デル・フリウリ・ピノ・ネロ2008
コッリ・オリエンターリ・デル・フリウーリ・ピノ・ネロ2008
*合田さんと美野輪くんのお薦め!久々のレ・デュエ・テッレ!
 少しブショネがありましたが
 それを差し引いてもこれが旨いピノ・ノアールです。
 胡椒の様なスパイシーさと余韻の旨味の美味しさ、
 そしてトロッとした余韻。
 熟成が掛かって少し漢方のニュアンスもあり複雑さも感じます。
 もともとレ・デュエ・テッレのサクリサッシ・ロッソはお好みでしたが
 いつも在庫があるのでついつい後回しにしておりました。
 今回はピノ・ネロ(ピノ・ノアール)、ぜひお勧めしたいです。
11/8/2012試飲
 軽いブショネがあって残念だ!
 でもそれを差し引いても美味しい!
 柔らかい果実感と胡椒の様なスパイシーな印象、
 トロッとした旨味が美味しい!
 思わず担当の美野輪君に電話して正常な印象を尋ねると
 引っかかるものが無いくらい柔らかく旨味があるとの事。
 こりゃもう1本開けなくちゃいけないな〜!
 ブショネで少し引っかかりがあるけれど
 これがない状態は想像しただけでも
 よだれもん!です。
 インポーターはラシーヌさんです。インポーター残り8本再入荷!
 12本+8本

インポーターの 
残り8本再入荷!

soldout!

税抜価格¥3,430


レ・デュエ・テッレ・コッリ・オリエンターリ・デル・フリウリ・ピノ・ネロ2010
コッリ・オリエンターリ・デル・フリウリ・ピノ・ネロ2010
*本当にレ・ドゥエ・テッレの造るピノは相変わらず美味しいですね!
 柔らかくしなやかで旨味もありますが、
 ピーンと張った緊張感は2010年の特徴!
 納得の美味しさ!
2/6/2014試飲
 可愛らしく旨味のある酸がちょこちょこ顔を出します。
 しなやかな果実味が何とも言えない味わいです。
 これは試さないわけにはいかないでしょ!
 ラシーヌさんから 12本+12本

12本追加
現在庫は0本

税抜価格¥3,940



レ・デュエ・テッレ・ヴィノ・ディ・ターヴォラ・インプリチート2001
ヴィノ・ディ・ターヴォラ・インプリチート2001
*デュエ テッレは、スロヴェニア国境近くの
 コッリ オリエンターリ デル フリウリDOCの4.5haの
 小さなブドウ畑を所有していす。
 インプリチートは北イタリアの高級な甘口ワインを造る
 ピコリット種を使い、辛口にしたレアアイテムです。
 ずっと前から飲みたかったのですが
 分けてもらえませんでした。

soldout!
税抜価格¥4,880


maillist.gif

ブルゴーニュ・ニュイNo1ブルゴーニュ・ニュイNo2ブルゴーニュ・ボーヌブルゴーニュ・ブランNo1
ブルゴーニュ・ブランNo2ボルドーNo1ボルドーNo2ボルドー・ブランロワールシャンパーニュ
アルザスローヌフランスその他ピエモンテトスカーナNo1トスカーナNo2イタリアその他
ドイツスペインアメリカオーストラリアその他の国デイリー新着メーリングリスト

ブルゴーニュ生産者別リスト
イタリア生産者別リスト
フランス地方別生産者別リスト(ボルドー、ロワール、シャンパーニュその他)
その他の国の生産者別リスト(スペイン、アメリカ、オーストラリア,日本その他)

■御注文
お支払い・配送方法
■お問い合わせ


トップへ