ビルギット・ブラウンシュタイン BIRGIT BRAUNSTEIN


カゴの中身をみる
  topへ戻る

もりたや

BIRGIT BRAUNSTEIN
ビルギット・ブラウンシュタイン

地域:Neusiedlersee-Hügelland ノイジードラーゼー=ヒューゲルラント
 地区、村:Purbach プアバッハ
 造り手:Birgit Braunstein ビルギット・ブラウンシュタイン
 栽培品種:(白品種)ソーヴィニヨン・ブラン、グリューナー・ヴェルトリーナー、
      シャルドネ、ピノ・ブラン、ヴェルシュリースリング
      (赤品種)ブラウフレンキッシュ、ツヴァイゲルト、 サンクト・ラウレント、
      ピノ・ノワール、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー
 自社畑面積:22ha
 生産量:年間約100,000本
 HomePage:
http://www.braunstein.at/

 歴史:ビルギット・ブラウンシュタイン醸造所がある
    プルバッハー・ホッターPurbacher Hotterには新石器時代
    (紀元前5000〜2000年頃)からずっと人類が居住していました。
    この集落はアドリア海とバルト海を結ぶ、
    ローマ時代以前の重要な通商路であった
    琥珀街道沿いに位置していました。
    プルバッハのすぐ近くで葡萄栽培がずっと行われていたことを示す
    遺物が発掘されました。それは素焼きの甕で、その中には3000年前の
    ワイン用葡萄品種ピノ・ブランとゲヴュルツトラミーナーの
    種が入っていました。
    それは、当時この地域に住んでいたケルト人が
    ワインをもたらしたことの証拠と言えるでしょう。
    その後ローマ人が湖に近いニーデルングNiederungに住みついたのですが、
    この集落はパンノニア州に属していました。
    皇帝プローブスの治世時代(276〜282年)に葡萄樹をこの州に移植することが
    許されました。まず南方から高貴な品種がもたらされ、
    南方出身の兵士達が葡萄栽培を引き継ぎました。
    以上のことから、3000年以上も前からプルバッハの歴史は
    ワインと結びついていると言えるでしょう。
    古文書には1272年に最初にプルバッハ産のワインについての
    記述が登場します。
    1350年以降、プルバッハのワイン造りは新たに栄えました。
    シトー会の修道士が新たな品種を持ち込んで、
    ライタベルクの斜面にある約20ヨホjoch(11.6ha)あまりの土地に
    葡萄を植えたのです。
    それが今日のワインの楽園ノイジードラーゼー一帯の出発点となりました。
    葡萄畑の面積は次第に増えていきました。
    それに従って大きな醸造施設と著上設備の需要が高まりました。
    1873年に市場共同体が土地所有権から切り離された時、
    市場を囲む壁の外側に空地があり、
    そこに新しい醸造施設をライタベルク産の石灰石で建設することになりました。
    こうして約80の地下蔵が出来上がり、
    それが今日の史跡『プルバッハー・ケラープラッツPurbacher Kellerplatz』と
    なっています。その一つをブラウンシュタイン家が所有しています。
    2001年12月13日、ノイジードラーゼーはユネスコの世界文化遺産に
    認定されました。  
    このような歴史ある土地で、一族は400年以上前から幾世代にも渡り
    ブラウンシュタイン醸造所を経営してきました。
    かつては副業として営まれていた葡萄栽培でしたが、
    今日では立派な愛情をこめて経営される醸造所となっています。

 醸造所解説:伝統だけではなく、情熱、確信を持ち自分を信じること。
       それが現当主ビルギット・ブラウンシュタインが400年以上の
       葡萄栽培の歴史を持つ家族の醸造所を継いいだ時の信念でした。
       1996年にビルギット・ブランウンシュタインは
       初めて自分のワインを醸造したが、そのワインを醸造した時は
       「人生の中でも本当に幸せな瞬間」だったと彼女は言います。
       その幸せを外に向けて発信する為に彼女がエチケットにあしらった、
       アイルランドの四つ葉のクローバーのように見える二つの「B」は、
       彼女のイニシャルと(訳注:メビウスの輪のように見えることから)
       無限という二重の意味を込めたロゴマークです。
   
 土壌:湖のほとりの湿度の高い有機質の層(Anmoor)の上に、
    多孔性物質からなる炭素を含んだ湿地(Gleye)があります。
    それに隣接して炭素を含んだ準湿地帯(Solonetzboden)があります。
    更にプアバッハPurbachの西側にライタ山脈があり、
    塩分を含む湿った黒土と黒土(Tschernosem)に一部繋がっており、
    それは後に褐色土へと代わっていきます。
    反対側には炭素を含み湿った黒土の細く伸びる地帯があり、
    その大部分はレンジナ(腐植質に富む土壌で石灰質の母材の上に発達する)と
    褐色土です。

 醸造:ワインの品質の90%は徹底した葡萄畑の作業で、
    残りの10%はセラーで決まると考えています。
    ブラウンシュタインの醸造技術には伝統と現代が融合しています。
    家の大きさに合わせて建てられた葡萄の受け入れ場から、
    完全に健康に熟した葡萄はポンプを用いることなく素早く搬入され、
    果梗から外されます(一部例外もあります)。
    赤ワイン用ステンレスタンクには円錐形をした
    温度コントロール装置がついており、
    常時汲み替え(酸素供給)と、果汁に果皮・果肉を浸ける作業を調節しながら
    行うことが可能です。これにより、よりよいアロマ、タンニン、
    色素を得ることができます。
    白ワインの発酵には特に温度調整は重要な役割を果たします。
    非常に香り高くエキストラクトと明瞭な個性がブラウンシュタイン醸造所の
    白ワインの特徴です。
 熟成:白も赤も6ヵ月まで澱の上で熟成させます。
    伝統的な赤ワインは大樽で一年、バリック・ワインは
    樫の木の小樽で2年熟成させます。
 インポーターの資料から。

ビルギット・ブラウンシュタイン
更新日 2/18/2016

ビルギット・ブラウンシュタイン・ブラウフレンキッシュ・マグナ・マター・アウス・デア・アンフォーレ2010
ブラウフレンキッシュ・マグナ・マター・アウス・デア・アンフォーレ 2010
*アンフォラで仕上げたレアアイテム。
 入荷数が少なくまだ試飲をしておりませんので
 インポーターの資料を参考に!

 畑
 栽培技術:ギュイヨ
 栽培面積:0.6ha
 品種:ブラウフレンキッシュ100%
 樹齢:35年
 収穫量:2800lt/ha
 土壌:石灰岩土壌

 醸造
 圧搾技術:圧搾をせず、醗酵の間に自然に果汁を得る
 発酵技術:8ヶ月アンフォラ、1年樽で熟成
 清澄・濾過技術:無濾過
 亜硫酸添加量:0mg/l
 全亜硫酸量:0mg/l

 味わい
 とてもエレガントで繊細なワイン。
 みずみずしさやミネラルに富み、自然の力を感じる味わい。
 輸入元はラシーヌさんです。6本

現在庫は3本
税抜価格¥10,290

(消費税が別途加算)



ビルギット・ブラウンシュタイン・シャルドネ・マグナ・マター・アウス・デア・アンフォーレ2010
シャルドネ・マグナ・マター・アウス・デア・アンフォーレ2010
*アンフォラで仕上げたレアアイテムのシャルドネ。
 入荷数が少なくまだ試飲をしておりませんので
 インポーターの資料を参考に!

 畑
 栽培技術:剪定を行わず、自然栽培
 栽培面積:0.4ha
 品種:シャルドネ100%
 樹齢:42年
 収穫量:2800lt/ha
 土壌:石灰岩土壌

 醸造
 圧搾技術:圧搾をせず、醗酵の間に自然に果汁を得る
 発酵技術:8ヶ月アンフォラ、1年樽で熟成
 清澄・濾過技術:無濾過
 亜硫酸添加量:0mg/l
 全亜硫酸量:0mg/l

 味わい
 複雑なストラクチャーを持つ、芳醇で、魂に響くような味わい。
 輸入元はラシーヌさんです。6本

現在庫は4本
税抜価格¥10,290

(消費税が別途加算)



SOLDOUT!

ビルギット・ブラウンシュタイン・ピノ・ノワール・レゼルヴァ・トロッケン2007
ピノ・ノワール・レゼルヴァ・トロッケン2007
*一年ぶりの再会も感動的でした。
 果実感に振っているでもなく
 ドラマチックな演出がされている訳でもありません。
 シンプルなミネラルと酸のハーモニーのセンスが抜群で、
 胡椒や、少し漢方のニュアンスが、ドライな果実感の
 奥に含む複雑さを演出してくれます。
 今回は購入本数の制限は有りません。
 お好きな本数をどうぞ!
 
*なんて美味しく綺麗なピノ・ノワールなんだろう!
 もう飲んだ瞬間に美味しさが伝わります。
 とってもピュアで透明感のある味わいはもう笑顔になってしまいます。
 締まりのある綺麗な酸と伸びの有る余韻は複雑で品格を感じます。
 五臓六腑に染み渡るとはこの事です。
 合田さんがこのワインを仕入れた意図がよく判ります。
 嬉しくなってしまう味わいです。

 畑
 栽培技術:ギュイヨ
 栽培面積:2ha
 品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:35年
 収穫量:2200lt/ha
 土壌:石灰岩土壌、結晶片岩などが混じり合う土壌
 
 醸造
 圧搾技術:空気圧プレス
 発酵技術:自然酵母により、解放醗酵槽で醗酵
 清澄・濾過技術:濾過技術:瓶詰前に一度濾過
 亜硫酸添加量:0mg/l
 全亜硫酸量:40mg/l

 味わい
 メロンやレモングラスの香りに、スパイスのヒント。
 オーク樽を使うことで、エレガントで洗練された味わいに、
 ワインの個性がより引き立っている。。

5/9/2012試飲 ラシーヌの試飲会より
 クールなんだけれども優しくシルキーな印象。
 締まった透明感のあるミネラル、
 柔らかい旨味のある果実感と
 キリッと顔を出す綺麗な酸、
 ほろほろと心地良く細く長いエレガントな余韻。
 造り手の大きさ優しさを感じさせててくれます。
 たまらなく美味しい!
5/10/2012試飲 ワイン東京にてより
 大きな試飲会は沢山の人が集まるので暴れてしまいます。
 堅いですが早めに試飲をしました。
 相変わらず優しさと綺麗で美味しい酸が顔を出します。
 ビルギット・ブラウンシュタインにイチコロです。参った!
7/25/2013試飲
 一年経って再入荷しても、美味しさは相変わらず、
 果実感の張りと緊張感、胡椒や漢方のニュアンスで
 複雑な奥行きもあります。
 ただ一番の美味しさはピュアなミネラルと酸のハーモニーが抜群な事。
 甘味や旨味に振っていないクリアーな美味しさに
 素晴らしいセンスを感じます。
 輸入元はラシーヌさんです。
 12本+43本+12本+60本+12本+12本
 +12本+12本+12本+12本+6本+12本

12本再入荷しました。
4月入荷分より多少
値上がりしております
合計205本入荷

soldout!
税抜価格¥4,320


ビルギット・ブラウンシュタイン・サンクト・ラウレント・ゴルトベルク・トロッケン2007
サンクト・ラウレント・ゴルトベルク・トロッケン2007
*とってもエレガントな印象で、
 少しエッジに強さと果実感も感じます。
 口に入り柔らかく転がしていると解けてしまいそうな印象は
 品の良いゼリーみたいです。
 品種はサンクト・ラウレント
 オーストリア特有の品種でピノ系品種に属します。

5/9/2012試飲 ラシーヌの試飲会より
 試飲会では少しブショネ気味、
 それでも優しい果実感は伝わりましたが...。

5/10/2012試飲 ワイン東京にてより
 大きな試飲会は沢山の人が集まるので暴れてしまいます。
 堅いですが早めに試飲をしました。
 やっぱりこちらが本当の味わいです。
 少しストレートな印象で構成はシンプルな印象でプラムの印象、
 口で転がしていると果実味と酸とタンニン、そしてミネラルが解け合って
 心地良い味わいになります。
 輸入元はラシーヌさんです。

soldout!
税抜価格¥3,000


ビルギット・ブラウンシュタイン・ブラウフレンキッシュ・ライタベルク・トロッケン2008
ブラウフレンキッシュ・ライタベルク・トロッケン2008
*ビルギット・ブラウンシュタインの中では
 一番骨格がありスモーキーな印象もあります。
 とはってもで柔らかさも兼ね備えていてエレガントな部分も!
 フィニッシュはスパイシーさも顔を出します。
 心地良いメリハリがあって美味しいですよ!
 品種はブラウフレンキッシュ

5/9/2012試飲 ラシーヌの試飲会より
 香りはチェリー、そしてスパイシーな印象を持ちつつ口に入ると
 柔らかくミネラルの伸びを感じます。
 果実感もバランス良くメリハリがあって複雑さも。
 全体的にはビルギット・ブラウンシュタイン独特の
 透明で優しさがあります。

5/10/2012試飲 ワイン東京にてより
 大きな試飲会は沢山の人が集まるので暴れてしまいます。
 堅いですが早めに試飲をしました。
 たまらなく美味しい!リズムがあります。
 輸入元はラシーヌさんです。

12本追加。
soldout!

税抜価格¥3,860


ビルギット・ブラウンシュタイン・ツヴァイゲルト・ミッテルヨッホ・トロッケン2009
ツヴァイゲルト・ミッテルヨッホ・トロッケン2007
*ビルギット・ブラウンシュタインさんの
 ピュアで透明感のある味わいはスタンダードアイテムに
 なればなるほど研ぎすまされます。
 とってもシンプルな構成でほんのり膨らむ果実感が
 アクセントになっています。
 余韻は伸び伸びキレイに続きます。
 土っぽいニュアンスもありますね!。美味しいです!
 品種はツヴァイゲルト
 ツヴァイゲルト(Zweigelt)は、オーストリアで生み出された
 黒葡萄品種で、ブラウフレンキッシュ(Blaufränkisch)と
 サン・ローラン(St. Laurent)の交配種。
 1922年にツヴァイゲルト博士により開発された。

5/9/2012試飲 ラシーヌの試飲会より
 本当にピュアな印象、優しさとシナモンの様な香りも感じます。
 ミネラルもし待っていてバランスの良いワインです。
 土っぽいニュアンスもあります。

5/10/2012試飲 ワイン東京にてより
 大きな試飲会は沢山の人が集まるので暴れてしまいます。
 堅いですが早めに試飲をしました。
 今回はカチッとした味わいを感じましたが
 少しすると透明感が出てきました。心地良い味わいです。
 輸入元はラシーヌさんです。

soldout!
税抜価格¥2,230


ビルギット・ブラウンシュタイン・ピノ・フォム・ベルグ2008
ピノ・フォム・ベルグ2008
*まだ試飲をしておりませんので飲ポーターの資料を参考に!

 畑
 栽培技術:ギュイヨ、オーガニック栽培
 栽培面積:2ha
 品種:ピノ・ノワール75%、サンクト・ラウレント25%
 樹齢:15年
 収穫量:2800lt/ha
 土壌:石灰岩土壌
 醸造
 圧搾技術:空気圧プレス
 発酵技術:自然酵母により、空気に触れさせない状態で醗酵
 清澄・濾過技術:無濾過
 亜硫酸添加量:0mg/l
 全亜硫酸量:38mg/l
 味わい
 フルーティでフレッシュな赤ワイン。ベリーの香りに富み、
 魅力的な味わいとなめらかなタンニンのストラクチャー。
 夏にも美味しく飲める。魚、麺にも合う。
 輸入元はラシーヌさんです。12本

soldout!
税抜価格¥1,890


ビルギット・ブラウンシュタイン・ピノ・フォム・ベルグ2010
ピノ・フォム・ベルグ2010
*試飲した2010年はとっても良かった!
 スモーキーな印象でクールで控えめな果実感に
 品を感じてしまうのは僕だけでしょうか?
 バランス良く、余韻の抜けがとっても気持ちいい!
 その場で24本注文しました。
 畑
 栽培技術:ギュイヨ、オーガニック栽培
 栽培面積:2ha
 品種:ピノ・ノワール75%、サンクト・ラウレント25%
 樹齢:15年
 収穫量:2800lt/ha
 土壌:石灰岩土壌

 醸造
 圧搾技術:空気圧プレス
 発酵技術:自然酵母により、空気に触れさせない状態で醗酵
 清澄・濾過技術:無濾過
 亜硫酸添加量:0mg/l
 全亜硫酸量:38mg/l

 味わい
 フルーティでフレッシュな赤ワイン。ベリーの香りに富み、
 魅力的な味わいとなめらかなタンニンのストラクチャー。
 夏にも美味しく飲める。魚、麺にも合う。
8/8/2013試飲
 クールで美味しい控え目な果実感がかえって品良く感じてしまいます。
 スモーキーな印象もあり、ミネラルからくる粘度もいい良いですね! 
 輸入元はラシーヌさんです。24本+12本+24本

24本追加です。
soldout!

税抜価格¥1,890



ビルギット・ブラウンシュタイン・シャルドネ・フェルゼンシュタイン・トロッケン2011
シャルドネ・フェルゼンシュタイン・トロッケン2011
*とってもピュアで心地の良くなるシャルドネ!
 優しいミネラルと酸、枯れ草の様な香り、
 ハーブを感じる余韻がたまらなく美味しい。
 品種はシャルドネ
5/9/2012試飲 ラシーヌの試飲会より
 とってもピュアな透明感のあるシャルドネ。
 優しいが圧倒的な存在感のミネラル、
 そして締まった伸びの有る酸。
 とにかく綺麗で心地良い!
5/10/2012試飲 ワイン東京にてより
 油断して混雑してしまい試飲し忘れてしまいました。トホホ
 輸入元はラシーヌさんです。

12本追加。
soldout!

税抜価格¥2,140


maillist.gif

ブルゴーニュ・ニュイNo1ブルゴーニュ・ニュイNo2ブルゴーニュ・ボーヌブルゴーニュ・ブランNo1
ブルゴーニュ・ブランNo2ボルドーNo1ボルドーNo2ボルドー・ブランロワールシャンパーニュ
アルザスローヌフランスその他ピエモンテトスカーナNo1トスカーナNo2イタリアその他
ドイツスペインアメリカオーストラリアその他の国デイリー新着メーリングリスト

ブルゴーニュ生産者別リスト
イタリア生産者別リスト
フランス地方別生産者別リスト(ボルドー、ロワール、シャンパーニュその他)
その他の国の生産者別リスト(スペイン、アメリカ、オーストラリア,日本その他)

■御注文
お支払い・配送方法
■お問い合わせ


トップへ