ガイオス・ソプロマズ/GAIOZ SOPROMADZE

カゴの中身をみる  topへ戻る

もりたや

GAIOZ SOPROMADZE
ガイオス・ソプロマズ
地域:Imereti イメレティ
 地区、村: Baghdati バグダティ村
 造り手:Gaios Sopromadze ガイオス・ソプロマゼ
 栽培品種:ツォリコウリ、チュハヴェリ
 自社畑面積:0.55ha
 土壌:粘土質
 年間生産量:1300 本

 歴史
:ソプロマゼ家がマラニの運営を始めたのは、1915年〜1920年頃。
    ジョージアの最も美しい地方のひとつであるイメレティの
    バグダディ村(ハニスツカリ川のある丘の斜面)に
    ガイオス・ソプロマゼが祖父から引き継いだブドウ畑があります。
    そこでは、チュハヴェリとツォリコウリという珍しい品種を栽培しています。
    マラニは、アカシアの森にある川の近くに設けられ、
    容量100〜1500Lまで大小さまざまなクヴェヴリが埋めてあります。
    大きなクヴェヴリはワインの保管用に、中・小(100〜400L)の
    クヴェヴリは家族やゲストのための日常用として使用していました。
    現在、残念ながらマラニの多くは残っていません。
    ソビエト時代に一時的に禁酒令が施行され、マラニ運営もその影響を受け、
    クヴェヴリの一部は使えなくなりました。
    現在ではクヴェヴリを使用する人は少なくなり、
    建造100 年にもなる「オダ」と呼ばれる小屋だけが残っています。
    中には暖炉もあり、ここで昔からワインを飲んだり、
    ゲストへのおもてなしが行われていました。
    オダは現在でもよく利用されますガイオス・ソプロマゼは、
    2008年から「クヴェヴリワイン協会」に加盟し、
    協会が定めた規定通りのジョージアの伝統的なワイン醸造方法、
    すなわちクヴェヴリ仕込みでワイン造りを行っています。
    クヴェヴリは、ルツヴェリ(ブドウの収穫)までに必ずきれいに洗浄し、
    果汁を入れる準備をします。
    紀元前に誕生したワイン文化とジョージアのワイン造りの理念に基づくワインは、
    クヴェヴリで醸したそれだけを指します。
    クヴェヴリを土に埋め、蓋と粘土で密封し、ワインを使用・保管するのです。
    また、環境に優しく安全性の高い薬剤を使用し、
    栽培に関するルールを守りながら、
    ビオロジックワインを造ることが可能になりました。
ラシーヌさんの資料より。
ガイオス・ソプロマズ
更新日 4/27/2015

SOLDOUT!

ガイオス・ソプロマズ・チュハヴェリ2012
チュハヴェリ2012
*11月ぶりの試飲で印象ががらりと変わりました。
 品やかでしっとりと旨味さ江も出てきました。
 合田さんが「変わったでしょ!」って嬉しそうに
 しゃべっていたのが印象的です。

*塩っぽいミネラルが特長の醤油、和風だし、
 4月の時点ではセメダインの様な印象もありましたが、
 5月の試飲の際は綺麗な粘土質な肌合いに変わっておりました。
 
 合田さんのグルジアのコメントはこちらから!
 http://www.racines.co.jp/library/goda/92.html

 この魔法の力は昔の伝統的なアンフォラの醸造方法で
 クヴェヴリを地中に埋めています。
 伝統の醸造方法は何千年も前からずっとその地で取り入れられ、
 守り続けられています。

 栽培:有機農法
 栽培品種:チュハヴェリ
 全面積に対しワインに使用する品種の栽培比率:100% 0.25ha
 樹齢:50年
 収量:40HL/ha
 地質:粘土質
 醸造:1か月間スキンコンタクトを行う。
     クヴェヴリ(qvevri)にて醸造
 清澄・ろ過:なし
 SO2使用に関して:醸造中の使用はなし。
          ビン詰め前に50mg/Lほど添加。
4/18/2013試飲
 塩っぽいミネラルが特長の醤油の効いた和風だしの味わいです。
 少しセメダインの様な印象もあり余韻の延び、程良い果実感は、
 角が取れて柔らかく入る粘度のある舌触りはとても気持ち良いです。
2/19/2014試飲
 柔らかく美味しくなりました。本当に!
 イチゴ、ラズベリー余韻に旨味が出てきました。
 余韻は紅茶、ハーブかな?
 これが本来の力なのでしょう。変化にビックリです。
 インポーターはラシーヌさんです。12本+12本

soldout!
税抜価格¥3,260



ガイオス・ソプロマズ・ツォリコウリ2012
ツォリコウリ2012
*11月ぶりの試飲でこちらも変わりました。ミント、そしてハーブ、
 花梨の様な果実感に柔い粘度も出て来ました。

*こちらはハッカ、少しミントの味わいもあります。
 口に含むと柔らかい味わいが出てきて変わる変わる!
 舌触りのある粘度が余韻まで延び心地良い。

 合田さんのグルジアのコメントはこちらから!
 http://www.racines.co.jp/library/goda/92.html

 この魔法の力は昔の伝統的なアンフォラの醸造方法で
 クヴェヴリを地中に埋めています。
 伝統の醸造方法は何千年も前からずっとその地で取り入れられ、
 守り続けられています。

 栽培:有機農法
 栽培品種:ツォリコウリ
 全面積に対しワインに使用する品種の栽培比率と面積:100% 0.3ha
 樹齢:12年
 収量:35HL/ha
 地質:粘土質
 醸造:10%の割合でスキンコンタクトを行いながら
    クヴェヴリ(qvevri)にて醸造
 清澄・ろ過:なし
 SO2使用に関して:醸造中の使用はなし。
          ビン詰め前に50mg/Lほど添加。
4/18/2013試飲
 口の中での変化が楽しい。
 最初はセメダインやハッカの様なハードな印象から
 粘度を感じるや優しい果実感が口の中を支配し
 とても心地良くなります。
5/23/2013試飲
 清涼感、ハッカ、酸の延びがよい!
2/19/2014試飲
 柔らかい粘度のあるミネラルからくる舌触り、
 角が取れて花梨の様なニュアンス、ハーブの余韻が
 印象的で美味しくなりました。
 インポーターはラシーヌさんです。

soldout!
税抜価格¥3,260


maillist.gif


ブルゴーニュ・ニュイNo1ブルゴーニュ・ニュイNo2ブルゴーニュ・ボーヌブルゴーニュ・ブランNo1
ブルゴーニュ・ブランNo2ボルドーNo1ボルドーNo2ボルドー・ブランロワールシャンパーニュ
アルザスローヌフランスその他ピエモンテトスカーナNo1トスカーナNo2イタリアその他
ドイツスペインアメリカオーストラリアその他の国デイリー新着メーリングリスト


ブルゴーニュ生産者別リスト
イタリア生産者別リスト
フランス地方別生産者別リスト(ボルドー、ロワール、シャンパーニュその他)
その他の国の生産者別リスト(スペイン、アメリカ、オーストラリア,日本その他)

■御注文
お支払い・配送方法
■お問い合わせ


トップへ