エンビナーテ ENVINATE


カゴの中身をみる
  topへ戻る

メインぺージ
会社紹介
ご利用方法
メーリングリスト
買い物カゴ
お問い合わせ

もりたや

ENVINATE
エンビナーテ

生産地域:Canary Islands, Galicia, Extremadura and AlmansaA¨b0
 カナリア諸島、ガリシア、エストレマドゥーラ、アルマンサ
 オーナー/醸造責任者/栽培責任者/
 コンサルタント:Roberto Santana ロベルト・サンタナ(カナリア諸島)          Alfonso Torrente アルフォンソ・トレンテ(リベイラ・サクラ)
          Laura Ramos ラウラ・ラマス(ムルシア)                     Jose Martinez ホセ・マルティネス(アルマンサ)
 ドメーヌについて
 ドメーヌ創業年:2008年
 ドメーヌ解説:エンビナーテ(「ワイン、あなた自身」という意味)は、
        ワインメーカー仲間の4人組、すなわちロベルト・サンタナ、
        アルフォンソ・トレンテ、ラウラ・ラモス、ホセ・マルティネスの
        構想から生まれた。
        この4人組は、アリカンテのミゲル・エルナンデス大学で
        醸造学を学んでいた、2005年に結成された。
        大学卒業後、彼らはワイン造りのコンサルタント業を始め、
        これがのちに「エンビナーテ」へと発展することになる。
        彼らは、リベイラ・サクラやカナリア諸島といった、
        主として太平洋気候から影響を受けた地域で、
        個性的な畑地(パーセル)に焦点を当てるプロジェクトを進めてきた。
        そのグループとしての目的は、明快かつ簡潔な表現法でもって、
        各畑のterruno(テルーノ;テロワール)を体現する、
        あくまで純で真正なワインを造ることにある。

 畑について
 栽培方法:リュット・レゾネ
 その栽培方法の開始時期:ドメーヌ設立以来
 その栽培方法を適用している畑名:すべての畑に適用
 栽培方法の将来的な展望:常に変わらず現在と同じ栽培法を続ける
 認証機関:認証は取得していないが、畑は出来る限り自然な農法を心がけている
 土壌:火山性(カナリア諸島)、スレート粘板岩と花崗岩(リベイラ・サクラ)
 微気候:海洋性気候
 自社ブドウ畑面積:カナリア諸島は7ha(すべてピエ・フランコ)、
          リベイラ・サクラは4ha
 契約ブドウ畑面積:22ha
 自社ブドウ畑の数:カナリア諸島:15、ガリシア:12
 自社栽培ブドウ品種数:35種
 ブドウ以外の自社農作物:なし
 ブドウ畑以外の自社畑総面積:なし
 仕立ての支柱の素材:木、亜鉛メッキした金属
 仕立ての添え木の素材:木、亜鉛メッキした金属
 堆肥:家畜の糞と、購入物を使用

 醸造について
 酵母のタイプ:野生酵母
 圧搾方式:手動にて垂直式プレスを使用(リベイラ・サクラ)、
      空気圧式プレス(カナリア諸島)  
 醗酵容器の素材と容量:コンクリートタンク(3100L)、
            木樽(228−600L)、開放槽(500-1000L)
 熟成容器の素材:ニュートラルなフランス製オークバレル
 年間生産本数:16500本(カナリア諸島)、17000本(リベイラ・サクラ)
 ラシーヌさんの資料より。

エンビナーテ

エンビナーテ
更新日 3/31/2017

SOLDOUT!

エンビナーテ・ロウサス・パルセラ・セオアネ2014
ロウサス・パルセラ・セオアネ2014
*入荷が少なく割当のワインです。
 複雑で粘土のある味わいは香ばしいココアの印象も。
 それでいて全体像はクールな印象!

 畑名:Seoane
 土壌:片岩、破砕状の粘板岩
 畑の標高:400m
 畑の向き:南西
 栽培面積:0.21ha
 仕立て方法: ブドウによってギュイヨ式と
       コルドン・ロワイヤル式を使い分け
 品種:メンシア95%、土着品種5%
    (メレンサオ、ブランセリャオ、ソウソン、
    カイーニョ、アリカンテなど)
 平均樹齢:83年(2016年現在)
 植樹密度:3800本/ha 収穫量:37hl/ha

 醸造
 選果の場所:畑の中およびセラー
 マセレーションの有無: あり
 マセレーション期間:40日間
 酵母の添加:なし
 醗酵容器:開放槽
 アルコール醗酵期間:およそ12日間
 醗酵温度コントロール:なし
 熟成容器:ニュートラルなオーク樽(500Lと228L)
 熟成期間:12ヶ月
 濾過:なし
 清澄:なし
 醗酵中の亜硫酸添加量:0
 総亜硫酸量(mg/L):41r/L
 SO2の添加時期:ビン詰前
 当キュヴェの年間生産量:1150本
 このVTのコメント
 2014年は、通常の雨量の範囲内だったが、収穫前と最中に雨が降り、
 困難なヴィンテッジとなった。
 しかし、私たちの場合は品質への影響は見られず、
 代わりに各畑において、ブドウが好ましいゆっくりとしたスピードで成熟した。
 ブドウ畑で良い仕事をしていたワイナリーにとって、
 良好な一年となりました。私たちのセラーの当年産ワインは、
 今から飲むこともできるが、収穫された各畑の各種ブドウが、
 いずれも健康で見事なバランスを保ちながら育ったため、
 このワインには熟成力があると確信している。
 ワインまたは畑の名前の由来:区画名のSEOANEは、
 現地の住民が古来からこの区画を呼んでいた名称である。
5/11/2016試飲
 程良い粘度を持つ液体はダークチェリー、イチジクのニュアンスに
 香ばしいココアの印象も、スパイスの効いた味わいは
 心地良いコクがあります。
 インポーターはラシーヌさんです。 6本

soldout!
税抜価格¥3,520


エンビナーテ・ロウサス・パルセラ・カミーニョ・ノボ2014
ロウサス・パルセラ・カミーニョ・ノボ2014
*入荷は僅か3本の割当です。
 塩をかんじる旨味ダシ味は余韻も抜けよし!

 畑
 土壌:片岩、破砕状の粘板岩
 畑の標高:430m
 畑の向き:南西
 栽培面積:0.25ha
 仕立て方法:ブドウにより仕立て方法を分けているが、
       多くはコルドン・ロワイヤル式
 品種:メンシア85%、アリカンテ・ブーシェ15%
 平均樹齢:83年(2016年現在)
 植樹密度:3800本/ha
 収穫量:39hl/ha

 醸造
 選果の場所:畑の中およびセラー
 マセレーション:あり
 マセレーション期間:32日間
 酵母の添加:なし
 醗酵容器:開放槽
 アルコール醗酵期間:およそ14日間
 醗酵温度コントロール:なし
 熟成容器:ニュートラルなオーク樽(500Lと228L)
 熟成期間:12か月
 濾過:なし
 清澄:なし
 醗酵中の亜硫酸添加量:0
 総亜硫酸量:40r/L
 SO2の添加時期:ビン詰前
 当キュヴェの年間生産量:950本
 ワインまたは畑の名前の由来:区画名であるCamino Novoは
               スペイン語で「新しい道」を意味する。
 前オーナーがこの畑への道を作っていた際に亡くなったため、
 現在この畑はCamino Novoとして知られている。
5/11/2016試飲
 スミレの様なニュアンスで
塩分の効いたミネラルタップリの味わいは
 しっかりとダシの旨味を持ちます。
 薄ウマの味わいは酸の出方で余韻はスゥ〜と綺麗
な残像を持ちます。
 インポーターはラシーヌさんです。 6本

soldout!
税抜価格¥3,520


エンビナーテ・タガナン・パルセラ・マルガエラグア2014
タガナン・パルセラ・マルガエラグア2014
*入荷は僅か2本の割当です。
 まだまだ閉じていて硬いですが
 まろやかな酸と底に少し顔を出すふっくらとした果実感を
 期待せずにはいられません。

 畑
 土壌:火山性
 畑の標高:300〜450m
 畑の向き:北
 栽培面積:0.4ha
 仕立て方法:フリー・システム
 *発芽後に支柱を通じ、蔓が自由に伸ばしていく伝統的な方法
 品種:接木を行っていないネグラモル、リスタン・ネグロ、
    モスカテル・ネグラ、リスタン・ガチョ、ビハリエゴ・ネグロ他)
    からの、ビドゥエーニョ(同畑で育つ、様々な品種のミックス)
 平均樹齢:100年以上(2016年現在)
 収穫量:25hl/ha

 醸造
 選果の場所:畑の中およびセラー
 マセレーション:あり
 マセレーション期間:28日間
 酵母の添加:なし
 醗酵容器:開放槽
 アルコール醗酵期間:8日間
 醗酵温度コントロールの有無:なし
 熟成容器:ニュートラルなオーク樽(500L )
 熟成期間:12ヶ月
 濾過:なし
 清澄:なし
 醗酵中の亜硫酸添:なし
 総亜硫酸量:33r/L
 SO2添加のタイミング:ビン詰前
 当キュヴェの年間生産量:1250本
 ワインまたは畑の名前の由来
 MARGALAGUAという名前は、「母なる水」を意味する。
5/11/2016試飲
 まろやかな酸が特徴な味わいはまだまだ硬く閉じ気味でしたが
 こちの中で転がしていると底に
 ふっくらとした黒系の果実の味わいを感じます。
 次第に顔を出してきますがもうし越時間が必要でしょう!
 インポーターはラシーヌさんです。 2本

soldout!
税抜価格¥3,520


エンビナーテ・ロウサス・ビニャス・デ・アルデア2014
ロウサス・ビニャス・デ・アルデア2014
*入荷数が少ないので悲しいですが、
 クールに程よいコクを持った味わいは
 素晴らしいコストパフォーマンスを感じる1本。
 是非!

 畑(12ヶ所の畑)
 土壌:片岩、粉砕粘板岩、花崗岩
 畑の標高:400-600m
 畑の向き:複数の方角向き
 栽培面積:3ha
 仕立て方法:コルドン・ロワイヤル
 品種:メンシア90%、土着品種10%
    (メレンサオ、ブランセリャオ、カイーニョ、アリカンテなど)
 平均樹齢:15〜60年(2016年現在)
 植樹密度:3700〜4000本/ha
 収穫量:38hl/ha

 醸造
 選果の場所:畑の中およびセラー
 マセレーション:あり
 マセレーション期間:区画により異なるが20-45日間
 酵母の添加:なし
 醗酵容器: 開放槽とコンクリートタンク
 アルコール醗酵期間:10〜15日間
 醗酵温度コントロール:あり
 熟成容器:コンクリートタンク、
      ニュートラルなオーク樽(225L、228L、350L、400L、500L)
 熟成期間:11ヶ月
 濾過:なし
 清澄:なし
 醗酵中の亜硫酸添加量:0
 総亜硫酸量:42r/L
 SO2の添加時期:ビン詰前
 当キュヴェの年間生産量:15000本
 ワインまたは畑の名前の由来
 Vina de Aldeaは、古代のワインの生産地を意味する。
 このワインはこの村の複数の区画産ブドウをブレンドしている。
5/11/2016試飲
 ハーヴの効いた旨味はコクがありますが
 全体的に清涼感があり酸のキレが心地良い味わいです。
 コストパフォーマンスの高い1本
 インポーターはラシーヌさんです。 4本

soldout!
税抜価格¥2,640


エンビナーテ・タガナン・ティント2014
タガナン・ティント2014
*入荷は僅か2本の割当です。
 爽やかなクールさを持つ液体は
 旨もを伴うバランス感覚の良い味わいです。 

 畑(15箇所の畑)
 土壌:火山性
 畑の標高:75-400m
 畑の向き:多くは北向き
 栽培面積:2ha
 仕立て方法:フリー・システム
 *発芽後に支柱を通じ、蔓が自由に伸ばしていく伝統的な方法
 品種:接木を行っていないネグラモル、リスタン・ネグロ、
    モスカテル・ネグラ、リスタン・ガチョ、ビハリエゴ・ネグロ他)
    からの、ビドゥエーニョ(同畑で育つ、様々な品種のミックス)
 平均樹齢:80〜150年(2016年現在)
 収穫量:35hl/ha

 醸造
 選果の場所:畑の中およびセラー
 マセレーション:あり
 マセレーション期間:15〜40日間
 酵母の添加:なし
 醗酵容器: コンクリートタンク、開放槽
 アルコール醗酵期間:8〜15日間
 醗酵温度コントロール:あり(一部の区画)
 熟成容器:ニュートラルなオーク樽(228 L、600L)
 熟成期間:8ヶ月
 濾過:なし
 清澄:なし
 醗酵中の亜硫酸添加:なし
 総亜硫酸量:34r/L
 SO2添加のタイミング:ビン詰前
 当キュヴェの年間生産量:6000本
5/11/2016試飲
 クールな液体は程よいコクと旨味を伴い、
 ミントを感じる余韻へと続きます。
 センスの良いバランス感覚を持ちます。
 インポーターはラシーヌさんです。 2本

soldout!
税抜価格¥2,640



エンビナーテ・タガナン・パルセラ・アモゴヘ2014
タガナン・パルセラ・アモゴヘ2014
*オイリーでナッツな印象の味わいは
 レモンの様な酸が効いた心地良いリズム感を持つ!

 畑
 土壌:火山性
 畑の標高:150〜250m
 畑の向き:北
 栽培面積:0.3ha
 仕立て方法:フリー・システム
       *発芽後に支柱を通じ、
        蔓が自由に伸ばしていく伝統的な方法
 品種:接木を行っていないリスタン・ブランコ、マルヴァジア、
    ビハリエゴ、マルマフエロ、トロンテル、
    アルビーリョ・クリオーリョ、グアル、
    フォラステラからの、ビドゥエーニョ
    (同一畑に植わる、様々な品種の混淆)
 平均樹齢:80年(2016年現在)
 収穫量:30hl/ha

 醸造
 選果の場所:畑の中およびセラー
 マセレーション:なし
 酵母の添加:なし
 醗酵容器:ニュートラルなオーク樽(500L)
 アルコール醗酵期間:30日間
 醗酵温度コントロール:なし
 熟成容器:バリック
 熟成期間:12ヶ月
 濾過:なし
 清澄:あり
 醗酵中の亜硫酸添:なし
 総亜硫酸量:38r/L
 SO2添加のタイミングと量:ビン詰前のみ
 当キュヴェの年間生産量:1200本
 ワインまたは畑の名前の由来
 AGANANAとして知られている村の名前を、
 テネリフェ島の現地住民はTAGANANと呼ぶ。
 TAGANANは、山に囲まれていることを意味する。
 AMOGOJEという名前の大きな火山岩を含む区画であることから、
 ワインにこの名称が付いた。
5/11/2016試飲
 中盤のふっくらしたナッツを感じるオイリーなボディは
 心地良いリズム感で深くハーヴ、コクのを感じる味わい、
 酸はレモンの様でキレが良いですね!
 インポーターはラシーヌさんです。 6本

soldout!
税抜価格¥3,520


エンビナーテ・タガナン・ブランコ2014
タガナン・ブランコ2014
*入荷は僅か2本の割当です。
 硬質な緊張感はレモンスカッシュの様

 清涼感のある余韻が気持良いです。

 畑(15箇所の畑)
 土壌:火山性
 畑の標高:75〜400m
 畑の向き:多くは北向き
 栽培面積:2ha
 仕立て方法:フリー・システム
 *発芽後に支柱を通じ、蔓が自由に伸ばしていく伝統的な方法
 品種:接木を行っていないネグラモル、リスタン・ネグロ、
    モスカテル・ネグラ、リスタン・ガチョ、
    ビハリエゴ・ネグロ他)からの、
    ビドゥエーニョ(同畑で育つ、様々な品種のミックス)
 平均樹齢:80〜150年(2016年現在)
 収穫量:35hl/ha

 醸造
 選果の場所:畑の中およびセラー
 マセレーション: あり
 マセレーション期間:15〜40日間
 酵母の添加:なし
 醗酵容器:コンクリートタンク、開放槽
 アルコール醗酵期間:8〜15日間
 醗酵温度コントロール:あり(一部の区画)
 熟成容器:ニュートラルなオーク樽(228 L、600L)
 熟成期間:8ヶ月
 濾過:なし
 清澄: なし
 醗酵中の亜硫酸添加:なし
 総亜硫酸量:34r/L
 SO2添加のタイミング:ビン詰前
 当キュヴェの年間生産量:6000本
5/11/2016試飲
 ミネラルの効いたレモンスカッシュの様な硬質な味わいです。
 余韻にハーヴやグレープフルーツの要な程良い苦みに
 
清涼感があります。
 インポーターはラシーヌさんです。 2本

soldout!
税抜価格¥2,640



maillist.gif
ブルゴーニュ・ニュイNo1
ブルゴーニュ・ニュイNo2
ブルゴーニュ・ボーヌ
ブルゴーニュ・ブランNo1
ブルゴーニュ・ブランNo2
ボルドーNo1
ボルドーNo2
ボルドー・ブラン
アルザス
シャンパーニュ
ロワール
ローヌ
フランスその他
ピエモンテ
トスカーナNo1
トスカーナNo2
イタリアその他
ドイツ
スペイン
アメリカ
オーストラリア
その他の国
   

ブルゴーニュ生産者別リスト
イタリア生産者別リスト
フランス地方別生産者別リスト(ボルドー、ロワール、シャンパーニュその他)
その他の国の生産者別リスト(スペイン、アメリカ、オーストラリア,日本その他)

■御注文
お支払い・配送方法
■お問い合わせ


トップへ