メゾン・アン・ベル・リー/MAISON EN BELLES LIES


カゴの中身をみる
  topへ戻る

もりたや

MAISON EN BELLES LIES
メゾン・アン・ベル・リー
生化学者であったピエール・ファナル(写真左)は、
 1985年からビオディナミを学び、
 2003年に生化学者を辞めたのをきっかけにワインの世界に入る。
 2005年にディジョンでDNOを取得、
 ジャン・ルイ・トラペやエマニュエル・ジブローなどのドメーヌを経て、
 2009年、共同経営者のクロード・ビュラ(写真右)他4人の出資者を募り、
 サントーバン村でメゾン・アン・ベル・リーを立ち上げる。

 2009年、58歳にして初めてメゾン・アン・ベル・リーを立ち上げた
 ピエール・ファナル。 立ち上げたばかりのワイナリーとは思えない、
 いきなり度肝を抜くような高品質のワインに
 衝撃を受けたのを今でも覚 えているが、
 最初にカーヴを訪問し彼に初めて出会った時は、
 物腰が柔らかく、どんな質問にも理路整然と受け答える彼を見て、
 てっきり昔からワイン生産に携わっていた人だと思っていた。
 でも、実際の彼の経歴を聞いてビックリ!
 彼は52 歳まで化石燃料を研究する生化学者であり、
 また一方で、パリ、ディジョン、マコンでモード服や装飾品を扱う店を展開する
 経営者でもあり、職業自体はワインとは全く接点がない、
 面白い経歴をもった人だった。
 以前からワインの一愛好家で、2003年にワインの世界に飛び込む前から、
 もうすでにアマチュアにしてワイン造りの経験が豊富で、
 特にビオディナミに関しては、実際にフェルムを買ってビオディナミを取り入れた
 酪農やチーズ造りを8年間実践したり、
 また、ミュールーズにある大学で3年間アントロポゾフィーの客員研究員として
 ビオディナミの研究に参加するなど、当時のビオディナミワイン生産者顔負けの
 深い知識と理解を持っていた。
 彼は、ディジョン大学の DNO(フランス国家醸造士)の資格も持っているが、
 すでにワイン造りに造詣のあった彼にとって、
 学校は単にディプロムの取得ためで、在学中はむしろビオディナミを実践する
 ジャン・ルイ・トラペやエマニュエル・ジブローから学ぶことが多かったそうだ。
 2009 年、5人の出資者を募り、晴れて念願のドメーヌを
 立ち上げることが出来たピエール。
 今のエチケットのデザインには、何と彼の立ち上ゲ当初の夢が
 託されているそうです。
 ピエール曰く「メゾン・アン・ベル・リー
 (2009年だけメゾン・フォール・リーと呼んでいた)
 は2009年当初何もないところからスタートした。エチケットのデザインは最初、
 クラシックなものにしようか迷ったが、ワイナリーの家系でない我々が
 守りに入っても意味がないと皆の意見一致から
 最終的にAbbaye de Fontenay(ディジョンの北80kmにある
 世界遺産登録されたシトー派の修道院)の7つの窓のデザインから取った。
 このエチケットには、ひとつに、
 シトー派の僧侶の修道院=ブルゴーニュワインというイメージと、
 もうひとつには、上3つの窓が天すなわち神、
 そして下4つの窓が地上すなわち人間を意味し、
 これはビオディナミの基本理念の『現象を良く観察し熟考しそれから行動せよ』
 にも通じる。また、『天=地』で、奉仕をした(働 いた)ものが
 天に通ずるという意味もあり、我々が目指す天すなわちグランクリュ獲得という
 思いも託されている」 とのこと。
 彼が現在ワイン造りで最も大切にしていることは、
 「ワインの味わいの中から葡萄のアイデンティティーを見つける」ことです。
 彼は元生化学者だけあって、2009年のスタートから
 毎年細かく醸造過程のデータをとっている。
 たとえば彼は、収穫数日前から葡萄を毎日食べ、
 外見や種の色、皮の厚み、酸の具合、苦み、味わいなどを細かくノートに記す。
 そして次に、収穫時に圧搾した葡萄のジュースの色や味わいも
 細かくノートに記す。
 醸造中のワインも温度の変化、味わい、還元の有無などの
 テイスティングコメントをノートに記す。
 そして、最後に出来上がって瓶詰めし終わったワインの中から
 その葡萄の持っているアイデンティティーを探し出す作業を根気よく行っている。
 彼は言う、「ワインには必ずその年の葡萄の味わいが必ずあるはずで、
 この分析作業により、自分の醸造方法できちん と葡萄本来の持つ
 アイデンティティーが引き出されたかどうか確認することができる。
 もし、ワインに葡萄本来の味わいが見付からない場合、
 それは私が醸造の過程で不自然な何らかの手を加えた証拠となる」と。
 この詳細データを毎年積み重ねることによって、
 彼は収穫のタイミングや醸造方法など、テロワールが持つ最高のポテンシャルを
 各ワインに反映することが出来ると確信している。
 もうすぐ60歳になる人間には思えない、
 積極性とダイナミックで鋭い感性を持つピエール・ファナル。
 新星ワイナリーではあるがもうワインのレベルは超一流をしのぎます。
 インポーターのヴァンクールさんの資料から。
アン・ベル・リー
更新日 7/19/2013

SOLDOUT!

アン・ベル・リー・アロース・コルトン2009
アロース・コルトン2009
*クリーミーな舌触り印象も有りますが、ミネラルが豊富です。
 バランスも良いんですがまだアクというか個性の強さは感じませんね!
 ただこれから出てくると思います。
 抜栓が30分は置いて下さい。優しい美味しさが有ります。

 品種:樹齢40年平均 ピノ・ノワール100%
 畑:石灰石混じりの粘土質粘土質
 収穫日は9月16日。
 醗酵、熟成:自然酵母で29日間、古樽で14ヶ月
       スミ・マセラシオンで木桶30hlで29日間。
 区画名は「Les Caillettes(レ・カイエット)」で
 南東の斜面の石灰石の多い赤土土壌。
 ビオのネゴス買い葡萄。 葡萄の樹はセレクションマサー ル。
 ノンフィルター。
1/24/2012試飲
 いつものピノ・ドニスの印象とは違いとってクリーンな印象です。
 ミネラルも有る、シャープで可愛らしい酸も、
 とってもキレのある美味しさでした。
 インポーターはヴァンクールさん。

soldout!
税抜価格¥3,710


アン・ベル・リー・マランジュ2009
マランジュ2009
*個人的には一番お薦めのワイン!
 方向性がよく判る美味しいワインです。

 品種:樹齢60年平均 ピノ・ノワール100%
 畑:鉄分の多い粘土質・石灰質
 収穫日は9月18日。
 醗酵、熟成:自然酵母で29日間、古樽で18ヶ月
       スミ・マセラシオンで木桶30hlで29日間。
 区画名は「Le Saugeot(ル・ソージョ)」でドメーヌが畑を所有。
 南向きの斜面で鉄分の多い赤土土壌、ビオで管理。
 葡萄の樹はセレクションマサー ル。ノンフィルター。
1/24/2012試飲
 柔らかい心地の良い舌触りでとってもバランスの良いワインです。
 気持ちよくスイスイ入っていく感じで、
 とっても清潔感のある素直な印象です。
 美味しいですね!
 インポーターはヴァンクールさん。

soldout!
税抜価格¥2,570


アン・ベル・リー・オート・コート・ド・ボーヌ・ルージュ2009
オート・コート・ド・ボーヌ・ルージュ2009
*以外と果実の凝縮感を一番感じたワインです。
 粘度とタンニンも!


 品種:樹齢35年 ピノ・ノワール100%
 畑:粘土質・石灰質
 収穫日は9月26日。
 醗酵、熟成:自然酵母で25日間、古樽で12ヶ月
       スミ・マセラシオンで木桶30hlで29日間。
 区画名は「Les Chataigniers(レ・シャテニエー ル)」で
 ドメーヌが畑を所有、
 標高450mの南向き急斜面にありビオで管理。ノンフィルター。
1/24/2012試飲
 今回リリースの3アイテムの中で一番凝縮感があります。
 タンニンも!酸がシャープに広がるのでバランス良く感じます。
 インポーターはヴァンクールさん。

soldout!
税抜価格¥2,400



アン・ベル・リー・ムルソー2009
ムルソー2009
*印象はクールなミネラル豊富なムルソーですが
 30分位経つとオイリーな面も顔を出し複雑さを感じます。
 バランス良いムルソーです。

 品種:樹齢60年平均 シャルドネ100%
 畑:小石混じりの粘土質・石灰質
 収穫日は9月16日。
 醗酵、熟成:自然酵母で6ヶ月半、古樽で12ヶ月
 区画名は「La Planche(ラ・プランシェ)」で、
 畑は南東向きの平地、石灰石の多い土壌。ビオのネゴス買い葡萄。
 ノンフィルター。
1/24/2012試飲
 最初は何にも出てきませんが、
 30分後、豊富なミネラルとボリュームのあるオイリーな果実味が
 顔を出します。
 しかもこの値段です。嬉しいですね!
 インポーターはヴァンクールさん。

soldout!
税抜価格¥4,000


アン・ベル・リー・サントネイ2009
サントネイ2009
*以外とシャープな印象でス〜ッと体に染み込んでくるミネラルが印象的。
 キリッとした酸が緊張感をもたらしてくれます。

 品種:樹齢60年平均 シャルドネ100%
 畑:小石混じりの粘土質・石灰質
 収穫日は9月17日。
 醗酵、熟成:自然酵母で6ヶ月半、350Lの古樽で12ヶ月
 区画名は「Les Saunieres(レ・ソニエール)」 で
 サンントネイ村の丘陵台地南西に位置する。ビオのネゴス買い葡萄。
 ノンフィルター。
1/24/2012試飲
 繊細なミネラルと酸がに染み込んでくる印象です。
 やはり30分後に開き出しますので少々お待ちを!
 お薦めです。
 インポーターはヴァンクールさん。

soldout!
税抜価格¥3,140


アン・ベル・リー・コート・ド・ボーヌ・ブラン2009
コート・ド・ボーヌ・ブラン2009
*とっても判りやすく素直な印象です。
 バランス良く果実味を感じます。
 残念なのはとっても美味しいのに造り手のアクを感じないところかな?。
 ひねくれ者の森田屋にとってはですが.....。
 清潔感のあるワインです。

 品種:樹齢50年平均 シャルドネ100%
 畑:粘土質・石灰質
 収穫日は9月15日。収穫量42hl/ha
 醗酵、熟成:自然酵母で6ヶ月、350Lの古樽で12ヶ月
 区画名は「Grande Chatelaine(グラン・シャトレーヌ)」で、
 ネゴスだが畑は100%ビオで自社管理。
 森に隣接 する南向き畑で葡萄の樹はセレクションマサール。
 ノンフィルター。
1/24/2012試飲
 とってもバランスの取れてる清潔感タップリのワインです。
 嬉しいのはシンプルで判りやすく、美味しいところ。
 素直なワインなのです。
 インポーターはヴァンクールさん。

soldout!
税抜価格¥2,570


アン・ベル・リー・ブルゴーニュ・ブラン2009
ブルゴーニュ・ブラン2009
*やっぱりこのワインが造り手の方向を判断でします。
 粘度、ミネラル、酸、果実味とバランスの良さを
 実感します。(30分後です)
 シンプルで判りやすさが良いですね!

 品種:樹齢50年平均 シャルドネ100%
 畑:粘土質・石灰質
 収穫日は9月13日〜14日。
 醗酵、熟成:自然酵母で6ヶ月、350Lの古樽で12ヶ月
 区画名は「Les Bluses(レ・ブルーズ)」で
 ピュリニーモンラッシェのコミューンにある。
 ビオのネゴス買い葡萄。葡萄の樹はセレクションマサール。
 ノンフィルター。
1/24/2012試飲
 いつものピノ・ドニスの印象とは違いとってクリーンな印象です。
 ミネラルも有る、シャープで可愛らしい酸も、
 とってもキレのある美味しさでした。
 インポーターはヴァンクールさん。

soldout!
税抜価格¥2,290


アン・ベル・リー・ブルゴーニュ・アリゴテ2009
ブルゴーニュ・アリゴテ2009
*今回入荷の白の中で一番とがっているかな?
 硬質で緊張感のあるミネラルと酸が印象的。

 品種:樹齢30年平均 アリゴテ100%
 畑:小石や化石混じりの石灰質
 収穫日は9月13日〜14日。
 醗酵、熟成:自然酵母で5ヶ月、
       70%ステンレスタンク、
       30%古樽で12ヶ月
 収量は50hl/ha。区画名は「Les G enouvrees(レ・ジュヌヴレ)」で
 ドメーヌが畑を所有。
 2013年ビオ予定。南向きの岩盤の固い石灰岩プレート層の上にある。
 ノンフィルター。
1/24/2012試飲
 リンゴかな?とってもフレッシュな酸と
 ミネラルがピンと張っている感じ。
 とっても良い緊張感があります。
 ただ開くのは30分後です。
 インポーターはヴァンクールさん。

soldout!
税抜価格¥2,000


maillist.gif

ブルゴーニュ・ニュイNo1ブルゴーニュ・ニュイNo2ブルゴーニュ・ボーヌブルゴーニュ・ブランNo1
ブルゴーニュ・ブランNo2ボルドーNo1ボルドーNo2ボルドー・ブランロワールシャンパーニュ
アルザスローヌフランスその他ピエモンテトスカーナNo1トスカーナNo2イタリアその他
ドイツスペインアメリカオーストラリアその他の国デイリー新着メーリングリスト

ブルゴーニュ生産者別リスト
イタリア生産者別リスト
フランス地方別生産者別リスト(ボルドー、ロワール、シャンパーニュその他)
その他の国の生産者別リスト(スペイン、アメリカ、オーストラリア,日本その他)

■御注文
お支払い・配送方法
■お問い合わせ


トップへ