クレメンス・ブッシュ CLEMENS BUSCH


カゴの中身をみる
  topへ戻る

もりたや

WEINGUT CLEMENS BUSCH
ヴァイングート・クレメンス・ブッシュ

クレメンス・ブッシュ氏は、モーゼルでリースリングを手がけており、
 急斜面にはりつくブドウ畑を受け継いだ27年前から敢然と自然農法に挑み、
 今ではモーゼルはもとよりドイツでも最上の有機生産者に数えられています。
 ファーストヴィンテッジ:1975年
 地区:Mosel モーゼル、ピュンダリッヒ村
 栽培品種:リースリング
 自社畑面積:13ha ピュンダリッヒャー・マリエンブルグ
 醸造:野生酵母で時間をかけて木樽発酵。
     一番大切なのは、必要なだけ時間をかけること。
 クレメンス・ブッシュ氏曰く
 「私の所有する畑は、ピュンダリッヒャー・マリエンブルグと言います。
 急斜面のブドウ畑ですが、この畑を私の一族はすでに数え切れないほど長年に渡って
 世話してきました。私達の住んでいる生産地域ではよく、幾世代
 にも渡ってワイン造りを
 おこなってきたと言う話を聞きますが、昔はブドウだけではなく
 他にも農作物を作って自給自足しているのが普通でした。
 そして昔の人がワインを造っていたのは、特に条件に恵まれた急斜面の畑でした。
 そこでのブドウ栽培は非常に手間がかかったことは、
 昔は機械がなかったことを考えればわかります。それほど多大な労力をかけてまで、
 そこにブドウ畑を作ってきたのです。私達の祖先がそうした困難にもかかわらず、
 優れたワインを収穫するために急斜面に葡萄畑を造り、それを今、
 私達が受け継ぎ守り続けていることを、大変誇りに思っています。
 しかし50年ほど前から、ワインは経済的な意味を持ち始めました。
 そして本来ブドウの栽培には向かない平地にもブドウ畑が増えました。
 平地の畑は機械が使えますから農作業も楽ですし、収穫量も高めることができます。
 しかしながら私の父は急斜面のブドウ畑を大切にして、
 平地の畑に切り替えるのではなく、
 リースリングに向いた畑をさらに増やしていくことを第一に取り組んできました。

クレメンス・ブッシュ
更新日 8/6/2014

SOLDOUT!

クレメンス・ブッシュ・リースリング・マリエンブルク・エアステ・ラーゲ・グローセス・ゲヴェクス・ファーライ2010
リースリング・マリエンブルク・エアステ・ラーゲ・
グローセス・ゲヴェクス・ファーライ
2010
*合田さんが持ってきた究極のドイツ!
 オフィスの試飲会に呼ばれて合田さんのセンスの良さを実感しました。
 今までのドイツは何だったんだろう?そんな印象です。

*口に含むと品の良さと究極のバランスを感じます。
 美味し過ぎるのです。
 グローセス・ゲヴェックスは品質のヒエラルキーの一番上で、
 VDP(ファウデーペー)ドイツ高品質ワイン連盟に
 加盟している醸造所だけが使うことができる名称です。
 グローセス・ゲヴェックスのワインを造るには
 非常に厳しいコントロールを受けます。
 平均収穫量と販売開始時期、それに加えてワインの香味も
 発売前に検査を受けます。
 グローセス・ゲヴェックスとして収穫したブドウから造ったワインでも、
 グローセス・ゲヴェックスとして販売できるとは限らないのです。
 このワインはフェアライのグローセス・ゲヴェックスで、
 青色シーファーの土壌から収穫されたものです。
 非常にミネラル感がしっかりしていますが、
 もうすでに開いておりまして、
 明るい黄色の果物のヒントがあります。
 4〜5ヶ月前に瓶詰めしたばかりですが、
 これからあと5, 6年はもっと良くなるはずです。
 青色シーファーは地球の奥深くで形成された硬い岩石で、
 赤色シーファーが表面に近かったために
 取り去られてしまったのに対して、
 比較的深い部分にしっかりと残っていました。
 まず最初に感じられるのは、辛口にもかかわらず
 完熟したブドウに由来するほのかな甘みです。
 余韻には光り輝くようなミネラル感が残ります。
 アタックに感じられる甘みは2〜3年後には落ち着いて控えめになり、
 相対的にミネラル感が強くなり、余韻の長いしっかりとした
 辛口に熟成すると思います。
 6, 7年待てばこのワインの頂点に近づくでしょうけれど、
 20年間熟成させることも可能です。
 若いうちは酸と甘みの緊張感が前面に出てきますが、
 熟成によってその緊張感は次第に薄れてきます。
 熟成能力について確かめたい場合は、
 ワインを抜栓して様子を見てください。2週間はもちます。
 7、8、9、10日と経つにしたがい次第に向上するはずです。
 そんなに長く待てないという場合は、
 注意深くデカンタージュすることをおすすめします。
 クレメンス・ブッシュ氏 来日セミナー2012年2月2日より
5/9/2012試飲 ラシーヌの試飲会より
 とっても品格のある味わいでほんのりとした甘みが
 とっても素晴らしい。
 高い次元でバランスが良く分厚いミネラルが底で支えております。
 とにかく素晴らしく品があります。
 輸入元はラシーヌさんです。

soldout!
税抜価格¥5,570


クレメンス・ブッシュ・リースリング・マリエンブルク・エアステ・ラーゲ・グローセス・ゲヴェクス・ローテンプファード2010
リースリング・マリエンブルク・エアステ・ラーゲ・
グローセス・ゲヴェクス・ローテンプファード
2010
*口に含むとトロッとした印象ですがその後ミネラルが!しかも強力な!。
 このたまらない個性的な味わいは癖になります。
5/9/2012試飲 ラシーヌの試飲会より
 口に含んだ瞬間、粘度と勝負を挑まれた様なミネラル。
 気持ちよく戦いに応じたいと思いたくなる程個性的、
 余韻も長いぞ!
 輸入元はラシーヌさんです。

soldout!
税抜価格¥4,290


クレメンス・ブッシュ・リースリング・マリエンブルク・エアステ・ラーゲ・グローセス・ゲヴェクス2010
リースリング・マリエンブルク・エアステ・ラーゲ・
グローセス・ゲヴェクス
2010
*高いアイテムは納得なのですが一番先に
 購入しようと思ったのがこのワイン。
 あしの長い印象的な凝縮した果実感とミネラル、
 たまらなく美味しい余韻。
 厚みのあるちょっと複雑な酸が脇を締めていて美味しい!
 以外とミドルクラスのアイテムにお宝が隠れているのですね!
5/9/2012試飲 ラシーヌの試飲会より
 基本は難しさも無く、かといって複雑な要素も兼ね備えている。
 一番嬉しいのは早めに開いてくれていて旨さが全開してくれるところ。
 柑橘系の酸が両脇を締めていてくれます。
 本当に美味しいのですよ!。
 輸入元はラシーヌさんです。

soldout!
税抜価格¥4,290


クレメンス・ブッシュ・リースリング・マリエンブルク・ファルケンライ2008
リースリング・マリエンブルク・ファルケンライ2008
*こちらは2007年に比べこちらはカチッと締まった印象。
 でも堅い訳ではなく透き通った上質のミネラルウォーターの感じで、
 体にどんどん染み渡る感じ。クールなところがたまりません。
5/9/2012試飲 ラシーヌの試飲会より
 甘ったれたワインじゃないのが嬉しい。
 必要なものだけ。それだけで凝んない深い表現が出来ている。
 真理に近づけば近づく程、シンプルになっていくという
 見本みたいなワイン。
 とっても綺麗なワインです。
 輸入元はラシーヌさんです。12本

soldout!
税抜価格¥4,030


クレメンス・ブッシュ・リースリング・マリエンブルク・ファルケンライ2010
リースリング・マリエンブルク・ファルケンライ2010
*こちらは森田屋初入荷の2010年。
 2008年と違いこちらは密度のあるミネラルいっぱいの味わい!
 とってもお薦め!
5/9/2012試飲 ラシーヌの試飲会より
 2008年のクールな味わいと違い密度のある濃縮感あり厚みもあります。
 ただピーンと張った酸と圧倒的なミネラルでキレがあり
 クールな印象です。旨いです。
 輸入元はラシーヌさんです。

soldout!
税抜価格¥4,460


クレメンス・ブッシュ・リースリング・マリエンブルク・エアステ・ラーゲ・カビネット2010
リースリング・マリエンブルク・エアステ・ラーゲ・カビネット2010
*もしかすると個人的に嬉しいアイテムは
 このマリエンブルク・カビネット2010かもしれません。
 レモンを思わせる締まった酸と、粘度のある果実感、
 バランスの良いミネラルにはまってしまいました。
 価格を考えても凄いパフォーマンスです。
 カビネットはワイン生産地域モーゼルを有名にしている甘口ワインです。
 国際的にも非常に需要が高いワインのスタイルです。
 私の醸造所では、80%が辛口、10%がカビネット、シュペートレーゼ、
 アウスレーゼなどの甘口、残りの10%は
 ハルプトロッケン(中辛口)になります。
 このカビネットは生産量を増やそうと考えているところです。
 非常に軽くて口当たりが良く、甘みと酸味のバランスがとれています。
 例えば屋外のテラスで飲んだり、
 サラダに合わせたりすると良いでしょう。
 モーゼルらしいワインですが、2010年という生産年は
 カビネットというスタイルをつくるのに向いた年でした。
 先ほどのグローセス・ゲヴェックスは7年くらい、
 頂点に達するには10年、15年と待たなければなりませんが、
 このカビネットはすでに美味しく飲めます。
 クレメンス・ブッシュ氏 来日セミナー2012年2月2日より
5/9/2012試飲 ラシーヌの試飲会より
 とっても品格のある味わいでほんのりとした甘みが
 とっても素晴らしい。
 高い次元でバランスが良く分厚いミネラルが底で支えております。
 とにかく素晴らしく品があります。
 輸入元はラシーヌさんです。

soldout!
税抜価格¥3,000


クレメンス・ブッシュ・リースリング・トロッケン2010
リースリング・トロッケン2010
*今まで飲んでいたドイツのとトロッケンは何だったのだろう?
 こんなに酸がありミネラルな豊富なトロッケンは飲んだ事が無いです。
 本当に美味しい!
 スゥ〜と染み込んでくるミネラル、
 人のよっては堅いと言ってしまいますが
 口の中で転がして下さい。柔らかな果実味が出てきます。
 そして酸がとっても綺麗です。
 美味しい酸を意識して飲めるトロッケンありましたか?
 もうドイツワインの意識を変えなくてはいけません。
 合田さん目の付けどころが違います。買うべし!
 典型的なモーゼルの辛口、リースリング・トロッケンです。
  最もベーシックなワインで、収穫されたのは
 マリエンブルグのブドウ畑の周辺、端の方にあたるブドウ畑です。
 私達が大切にしているスタイルで、軽めでアルコール濃度は低め
 (このワインの場合は11.5%)、ミネラル感に富んでおり、
 同時に酸味があります。
 この酸が、北のワイン生産地域のテロワールを反映しています。
 酸によるハリのある味わい、そしてまた、
 もっと飲みたくなる活き活きした果実味を表現しています。
 もっとも、日本で一般に知られているモーゼルワインとは
 違うかもしれません。
 モーゼルワインは日本では甘口として知られているからです。
 私達の醸造所では80年代には100%辛口のワインを造っていました。
 今は80%が辛口です。このワインは2010年の特徴をよく表現していて、
 非常に酸がしっかりしています。
 酸がしっかりしているので、人によっては苦手かもしれませんから、
 あと3〜4年熟成させることをおすすめしますが、
 個人的には既に楽しめると思います。
 クレメンス・ブッシュ氏 来日セミナー2012年2月2日より
5/9/2012試飲 ラシーヌの試飲会より
 最初は口の含んだ瞬間はミネラルの堅さを感じますが
 転がしてみて下さい。
 果実の旨味と締まって綺麗な酸が湧き出してくるのが判りますよ!
 奥行きと複雑さはほどほどですがとってもピュアでクリアな印象です。
 こんなトロッケンに出会えて嬉しいです。
 輸入元はラシーヌさんです。

soldout!
税抜価格¥2,570



maillist.gif

ブルゴーニュ・ニュイNo1ブルゴーニュ・ニュイNo2ブルゴーニュ・ボーヌブルゴーニュ・ブランNo1
ブルゴーニュ・ブランNo2ボルドーNo1ボルドーNo2ボルドー・ブランロワールシャンパーニュ
アルザスローヌフランスその他ピエモンテトスカーナNo1トスカーナNo2イタリアその他
ドイツスペインアメリカオーストラリアその他の国デイリー新着メーリングリスト

ブルゴーニュ生産者別リスト
イタリア生産者別リスト
フランス地方別生産者別リスト(ボルドー、ロワール、シャンパーニュその他)
その他の国の生産者別リスト(スペイン、アメリカ、オーストラリア,日本その他)

■御注文
お支払い・配送方法
■お問い合わせ


トップへ